オープン入りしたダイアナブライト 石坂正師引退で石坂公一厩舎へ

[ 2021年2月23日 20:03 ]

 昨年9月21日のJRAアニバーサリーSでオープン入りを決めたダイアナブライト(牝5=石坂正、父ディープインパクト)は2月いっぱいで石坂正師が定年引退のため、石坂公一厩舎の所属になる。キャロットファームが発表した。現在、栗東トレセン近郊のノーザンファームしがらきで調整している。

続きを表示

「弥生賞ディープインパクト記念」特集記事

「チューリップ賞」特集記事

2021年2月23日のニュース