DeNA三浦大輔監督の所有馬マリーナ 桜花賞トライアルでGI切符を目指す

[ 2021年1月27日 18:41 ]

1月24日の中京競馬5R、3歳未勝利で初勝利を挙げた坂井騎乗のマリーナ(手前)
Photo By スポニチ

 プロ野球DeNAの三浦大輔監督(47)の所有馬で、先週、中京の3歳未勝利戦で待望の初勝利を挙げたマリーナ(牝3=矢作、父キズナ)が桜花賞(4月11日、阪神芝1600メートル)出走を目指してトライアルに挑戦することが分かった。

 矢作師は「キャンプイン前に勝てて良かった。次走はチューリップ賞(3月6日、阪神芝1600メートル)か、フィリーズレビュー(3月14日、阪神芝1400メートル)になると思う」と桜花賞切符を目指す。 

続きを表示

「弥生賞ディープインパクト記念」特集記事

「チューリップ賞」特集記事

2021年1月27日のニュース