【有馬記念】武プレミアV祝いお願い!大塚オーナー おりもりおと“有馬婚” 友道師との対談で闘志

[ 2020年12月22日 05:30 ]

<有馬記念>友道師とリモートで対談をするワールドプレミアの大塚亮一オーナー(左)とタレント・おりもりお(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 中央競馬の一年を締めくくる「第65回有馬記念」まで、あと5日。昨年の3着馬ワールドプレミア(牡4=友道)が19年菊花賞に続くG1制覇を狙う。大塚亮一オーナー(46)は決戦2日前に女優おりもりお(29)と結婚する。人生最良の日を飾るべく、友道康夫師(57)とのリモート対談で闘志をみなぎらせた。春秋グランプリで最多7勝、武豊(51)の手綱に託す。

 ◇友道 結婚おめでとうございます!
 ◆大塚 ありがとうございます!
 ■おりも 実は有馬記念の2日前に結婚するんです。だからワールドプレミアには何が何でも勝ってもらわないと。先生、お願いしますよ!
 ◇友道 りおさんは大塚さん以上に押しが強いですね…。

 ――そろそろ本題に。まずはジャパンCを振り返って。
 ◇友道 休み明けでどこまでやれるのかな、という気持ちでした。最後まで頑張っていたし能力は再確認できました。
 ◆大塚 次走以降が楽しみになるようなレース。満足でした。悔しがっていたのは(隣を指さし)“こっち”ですよ。レース後は固まってましたからね。
 ■おりも そうなんですよ。次につながるレースだったと後から理解しましたが、ずっと3着以内だったのに…と。

 ――有馬記念参戦は当初の予定通り?
 ◇友道 右前脚に少し心配なところがあるけど、そこが大丈夫なので有馬に向かうことを決めました。本当に良くなってますよ。
 ◆大塚 去年の神戸新聞杯(3着)から菊花賞(1着)に向かった時の感じかな。
 ◇友道 そうそう、あんな感じです。

 ――有馬記念の思い出は?
 ◆大塚 僕はオグリキャップのラストラン(90年)を見て、武豊さんのファンに。競馬といえばダービーよりも有馬記念なんです。
 ■おりも 私も以前、唯一見ていたレースが有馬記念でした。去年、初めて現地で観戦して、人の多さと盛り上がりに圧倒されて興奮しました。
 ◇友道 普通のニュースでも取り上げられますもんね。
 ◆大塚 去年、ワールドプレミア(3着)とクロコスミア(16着)で出走できたのは本当に感慨深かったです。ただ、自分で枠順のくじを引いて(ワールドプレミアが)7番だったのは悔やまれます。今年は3番以内が欲しい!

 ――友道師は今年で8回目の有馬記念。1回目は09年のアンライバルド(15着)でした。
 ◆大塚 僕の(サンデーレーシングの)初めての出資馬です。この馬が僕と友道さんの出会いでした。

 ――2人が出会ったのは?
 ◆大塚 クラブ主催の皐月賞の祝勝会でした。
 ◇友道 東京のホテルでしたね。
 ◆大塚 ノーザンファームの横手さん(現・主任)から「一緒に2次会行きませんか?」と誘っていただいて。その時、友道さんと横手さんの3人で「この3人でいつかG1を獲れたらいいね」と話したんですが、それが現実になるんですから感無量です。
 ◇友道 それから自然と食事をするようになって、馬を預けていただけることに。当時、大塚さんは僕の師匠の浅見国一さんと親しかったので、そういう縁もありました。調教師みょうりに尽きます。
 ■おりも 2人の歴史は素直に凄いと思います。でも、これからは楽しいと思える程度に…。
 ◆大塚 馬が走れば、りおにますます競馬に興味を持ってもらえるはず!
 ◇友道 一生懸命頑張ります!

 ――最後に有馬記念に向けて意気込みを。
 ◇友道 1年前に比べれば間違いなく成長しています。去年の有馬記念は初めての古馬相手だったから武豊騎手も半信半疑のところがあったと思うけど、今年は違ったレース運びになるんじゃないかな。
 ◆大塚 今年は勝負に行けると思います。“にっちもさっちもどうにも…”なんてことは絶対にない(笑い)。
 ■おりも 去年の菊花賞のようなレースをして絶対に勝ってほしいです!
 ◇友道 それは僕じゃなくて武豊さんにお願いしてください!(笑い)

 ◇友道 康夫(ともみち・やすお)1963年(昭38)8月11日生まれ、兵庫県赤穂市出身の57歳。大阪府立大獣医学部卒業後、89年9月に浅見国一厩舎入り。松田国英厩舎を経て、02年11月開業。16年マカヒキ、18年ワグネリアンでダービー制覇。JRA通算3987戦577勝。重賞45勝、うちG1・12勝(21日現在)。

 ◆大塚 亮一(おおつか・りょういち)1974年(昭49)10月23日生まれ、大阪市出身の46歳。大塚総合税理士法人代表に加え、大塚総合経営グループ代表も務める。京都馬主協会常務理事、日本馬主協会連合会常任監事。現在の主な所有馬はワールドプレミアやスイーズドリームス。趣味は乗馬。

 ■おりも りお 1991年(平3)8月8日生まれ、東京都出身の29歳。父はフォーリーブスのメンバーでタレント・おりも政夫=写真。フルネームで回文となる名前は政夫が命名。16年のミス日本コンテストで「ミス着物」。趣味は御朱印巡りと着付け。

続きを表示

この記事のフォト

「弥生賞ディープインパクト記念」特集記事

「チューリップ賞」特集記事

2020年12月22日のニュース