11・7~東京&阪神、31日~福島 発売指定席数大幅増へ

[ 2020年10月22日 05:30 ]

東京競馬場でレースを見る観客(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 JRAは21日、第3回福島開催(31日~11月15日)、第5回東京&阪神開催(11月7~29日)から発売指定席数を増やすと発表。1日あたりの発売席数は東京=4384、阪神=2919、福島=1907となり現在の1000席前後から大幅に増える。入場には事前にネットで開催競馬場の指定席券を購入する必要があり当日の競馬場での発売はない。

 また、当面の間、これまで自由席となっていたベンチ席などの観覧席の一部を新たに「スマートシート(指定席)」として販売。各指定席の料金や発売スケジュールなどの詳細はJRA公式サイトで。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年10月22日のニュース