【オールカマー】“素質馬”サンアップルトン 復帰初戦は今後の試金石

[ 2020年9月23日 05:30 ]

 サンアップルトンは3月の日経賞(4着)後に、両前脚の骨折が判明。幸い軽度の剥離骨折で、復帰に向けて順調に乗り込んでいる。「体は成長してパワーアップを感じる」と横山助手。一方で「稽古は動いているが、息の入りや中身は、いい頃と比べると物足りない」と本音も。昨秋から今年初頭にかけて4戦3勝と躍進した素質馬。復帰初戦のここは今後に向けての試金石となりそうだ。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2020年9月23日のニュース