【大宮】嶋津 結果求め積極仕掛けだ「思い切ったレースがしたい」

[ 2020年9月15日 05:30 ]

 嶋津が強敵相手に積極的な仕掛けで挑む。「練習はいいけど、結果が出ない」と渋い表情。昨年10月の四日市(9着)から決勝に乗れておらず、もどかしい日々が続いている。結果が欲しい今場所は特選スタート。三分戦となった戦いは「やりづらいですね…」と別線の木暮、川村も自力はあるが、直近4カ月のB数(最終バック線を先頭で通過した数)は0。唯一2となっているだけに「行くのは、僕しかいないんじゃない?成清さんには何度もお世話になっているし、思い切ったレースがしたい」と鼻息を荒くした。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年9月15日のニュース