【大村・ルーキーS優勝戦】川原 アゲアゲ王道V!ヤングダービーへ弾みのPP逃げ

[ 2020年9月14日 05:30 ]

インから圧巻の逃げを決めて通算2回目の優勝を飾った川原祐明
Photo By スポニチ

 ボートレース大村「ルーキーシリーズ第16戦 スカパー!・JLC杯~オール進入固定~」は13日、12Rで優勝戦が行われた。川原祐明(25=香川)がインから逃げ優勝。2着に新開航、3着は野中一平だった。

 川原は「優勝するという強い気持ちで来ました」と、闘志を燃やしていた。初日3Rは捲り差して白星。続く10Rでは大外から2着。その後はオール舟券絡みで予選トップ通過。準優でもきっちり逃げ最後まで王道Vロードを突き進んだ。

 20年前期は初のA1へと上がるも今期はA2へ降級。「考え方を改めて、勝率が上がり出しました」と、現在勝率はキャリアハイの6・68。今が絶好調と言っても過言ではない。

 「まだ記念を走ったことがないので、今はそこを目指している。ヤングダービーで優勝すればSGの権利も入るし、頑張ります」

 この勝利で17日からびわこで開幕するPG1「ヤングダービー」へ最高のリズムで乗り込む。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2020年9月14日のニュース