【小倉2歳S】フリード、順調に疲労回復 陣営「いい馬場でやれれば」

[ 2020年9月1日 05:30 ]

 アイルランド産馬フリード(父ノーネイネヴァー)は小倉の未勝利戦を1分07秒5で勝ち上がり、JRA2歳レコードをマーク。平田助手は「1200メートルでどこまで粘れるかと思っていたが、びっくりした」と振り返る。

 中2週での参戦。「レース後、1週間ほど楽をさせて疲れを取った。カイバも口にして順調に調整。いい馬場でやれれば」と意気込んだ。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年9月1日のニュース