【札幌日刊スポーツ杯】ミスターX トロピカルストーム◎55キロも好材料

[ 2020年8月22日 05:30 ]

 札幌日刊スポーツ杯(札幌11R)はトロピカルストームを狙う。2600メートルでは31戦し、【2・5・9・15】。1~3着は16回で、全体の半分以上を占めており、着外でも大差はない。前走(札幌芝2600メートル)は最後方10番手から早めに進出し、鋭く脚を伸ばしたが直線で前が詰まる場面もあって4着。それでも、上がり3Fはメンバー最速タイをマークし、優勝馬とは0秒3差の僅差だった。

 今回、吉田隼とは初コンビ。先週日曜メインではカッパツハッチ(6番人気)で2着、2日のクイーンSではレッドアネモス(11番人気)で優勝と、札幌メインで好走中な鞍上への乗り替わりも心強い。2キロ減の55キロも好材料。(4)から(1)(3)(5)(7)(9)。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2020年8月22日のニュース