【日本海S】AI予想 昇級戦&初の左回りでもダンスディライト

[ 2020年8月22日 05:30 ]

 本日の新潟メイン・日本海Sは、昇級戦も指数は堂々トップ(78)の(12)ダンスディライトが◎となった。2勝クラスながら、後方から直線一気の追い込みを決めた前走・能勢特別が高く評価された形。クラスが上がり、初の左回りでも有力との予測が出た。指数74で2番手の(3)ノチェブランカが〇。近走はひと息も、昨年の当レース2着馬。この実績をSIVAは重視している。買い目は◎から〇▲☆と△2番手まで流す5点に、〇から▲☆への2点を加えた7点を推奨している。

《日本海Sの指数》
(1)ソロフレーズ35点
(2)エストスペリオル48点
(3)ノチェブランカ74点
(4)スターライトブルー5点
(5)ロジティナ32点
(6)ミッキーバード46点
(7)ローズテソーロ65点
(8)ダイアナブライト63点
(9)マイネルラフレシア33点
(10)ヒュミドール67点
(11)トラストケンシン69点
(12)ダンスディライト78点
(13)アストラサンタン58点
(14)ナムラドノヴァン44点
(15)グレンガリー56点
(16)グロンディオーズ28点

【SIVA(シヴァ)予想】◎(12)ダンスディライト、○(3)ノチェブランカ、▲(11)トラストケンシン、☆(10)ヒュミドール、△(7)ローズテソーロ、(8)ダイアナブライト、(13)アストラサンタン

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。 

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2020年8月22日のニュース