さあ夏競馬だ!!函館6週→札幌7週 北海道シリーズ開幕へ

[ 2020年6月13日 05:30 ]

13日から6週、熱戦が繰り広げられる函館競馬場
Photo By スポニチ

 中央競馬は13日から北海道シリーズが開幕。函館6週(13日~7月19日)、札幌7週(7月25日~9月6日)のスケジュールで熱戦が繰り広げられる。日曜函館のメインは芝1200メートルのUHB杯(準オープン)。秋の飛躍を期すスプリンターたちがしのぎを削る。そして2週目には函館スプリントS(21日)が行われ、高松宮記念で大きな不利を受けながら3着に好走したダイアトニック(牡5=安田隆)、前走・京阪杯で重賞初勝利を挙げたライトオンキュー(牡5=昆)などの骨っぽいメンバーがエントリー予定。すでに函館入りしているダイアトニックの岩本助手は「馬自体はもう仕上がってます。今だったら小回りもこなせると思う」と腕をぶしている。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年6月13日のニュース