JRA、19日まで無観客開催を延長

[ 2020年4月2日 11:13 ]

 JRAは2日、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、4月19日の開催まで引き続き無観客で行うとホームページ上で発表した。今週で無観客での競馬は6週目に入る。G1は5日に行われる大阪杯、続く12日の桜花賞、19日の皐月賞が無観客での開催となる。G1は先週の高松宮記念に続き、2週連続無観客で行われる。

 ウインズ、エクセル、パークウインズ、J―PLACEへの入場、発売、払い戻しも引き続き取りやめる。中央競馬の発売、払い戻しは電話・インターネット投票のみ。4月25日以降の無観客競馬開催などに関しては改めて決定される。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2020年4月2日のニュース