09年フェブラリーS2着 カジノドライヴ、昨夏に14歳で死亡していた

[ 2020年3月4日 05:30 ]

09年フェブラリーSで優勝したサクセスブロッケン(左)と競り合うカジノドライブ(中)。右はカネヒキリ
Photo By スポニチ

 09年フェブラリーS2着馬で種牡馬としても活躍していたカジノドライヴが昨夏に14歳で死んでいたことが分かった。

 ジャパン・スタッドブック・インターナショナルが3日に発表した、昨年供用停止となった種牡馬一覧で判明。現役時は米G2ピーターパンS勝ちなど11戦4勝。種牡馬としては昨年みやこS勝ちのヴェンジェンスなどを出した。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年3月4日のニュース