ディアドラの始動戦はネオムターフC

[ 2020年1月27日 05:32 ]

 昨夏に英G1ナッソーSを制したディアドラ(牝6=橋田)はサウジアラビア国際競走(2月29日、キングアブドゥルアズィズ競馬場)のネオムターフC(芝2100メートル)に出走することが決まった。

 鞍上は引き続きマーフィー。橋田師は「サウジカップ(ダート1800メートル)にも招待されていたので両方が候補でしたが、最大目標が凱旋門賞(10月4日、ロンシャン芝2400メートル)なので芝から始動することにしました。今はイギリスで調整しています。直接サウジアラビアに向かいます」と話した。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年1月27日のニュース