ホウショウナウ 2度の骨折を乗り越え、大和Sでの復帰目指す

[ 2020年1月22日 12:44 ]

 昨年4月の天王山S2着後、2回目のヒザ骨折で夏のプロキオンSを見送ったホウショウナウ(牡5=河内、父ゴールドアリュール)は既に栗東トレセンに帰厩して乗り込みを再開。復帰戦は大和S(2月23日、京都ダート1200メートル)が候補に挙がっている。「順調に乗り込んでいけたら、そのあたりかな」と河内師。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2020年1月22日のニュース