【若駒S】ラインベック、賞金加算へ必勝 友道師「時計のかかる馬場合いそう」

[ 2020年1月22日 05:30 ]

 ラインベックはデビュー2連勝の後、東スポ杯2歳Sが3着、ホープフルSが4着。友道師は「前向きさが足りないね」と不満を口にする。「前走も4角でダメかと思ったけど、意外にしぶとかった。せめて3角ぐらいから、自分で動いていければいいんだけどね」。

 ただ、走りきっていない分、疲れはない。「時計のかかる馬場は合いそう。今の賞金じゃクラシックは厳しいし、ここは1着じゃないと意味がない」と結んで、必勝を期した。

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2020年1月22日のニュース