【尼崎】瓜生、超抜峰の隣5号艇 抽選引き当て運が向く!?

[ 2020年1月13日 05:30 ]

 2日目9~12Rセミファイナルで2着に入った瓜生と興津が、初日トーナメント得点上位者としてファイナル5号艇を懸けた抽選に臨んだ。ルールは枠番カラー6色の玉が入った抽選器を順番に回し、先に白玉を出した方が勝ち。先行の瓜生が3回目で引き当てた。「申し訳ないです」と神妙な面持ちだった。舟足の手応えもいまひとつだが、超抜峰の右隣。再び運が向く可能性は十分ある。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年1月13日のニュース