【岡崎淳の馬見塾】8日中京12R 前走がロス大のサンレイポケット

[ 2019年12月8日 08:00 ]

 中京12Rは裏開催の1勝クラスにしては、いいメンバーがそろった。狙い目は前走が終わった直後に“次は狙う!”と決めていたサンレイポケットだ。

 注目すべきは前走の京都芝1800メートル戦。後方追走は予定通りだったが、勝負どころから直線にかけて馬群をさばけず。残り300メートルで大外に出してからグングン伸びたものの、時すでに遅く、0秒1差の3着が精いっぱいだった。競馬にタラレバは禁物だが、もう少し早くエンジンがかかっていれば、突き抜けるシーンまであったはず。実にもったいない内容だった。

 今回は初の中京だが、脚質的に合うはず。短期放牧を挟み、出来も上々。少しペースが速くなれば、ズバッと差し切れていい。

 馬券は単複。馬連は手広く流す。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年12月8日のニュース