【阪神JF】オータムレッド75点 左トモ浮かせて立ち姿前のめり

[ 2019年12月3日 05:30 ]

鈴木康弘「達眼」馬体診断

<阪神JF>2歳暮れにしてはキ甲が抜けており、顔つきも大人っぽいオータムレッド(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 2歳暮れにしてはキ甲(首と背の間のふくらみ)が抜けています。顔つきも大人っぽい。成長が早いのでしょう。その半面、パワー不足に映ります。全体的にもっと馬格が欲しい。筋肉量も欲しい。立ち方は、左トモを浮かせて前肢に負重をかけ過ぎています。 阪神JF

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年12月3日のニュース