【ジャパンC】(13)エタリオウ 気合乗って上々「うなるように走ってた」

[ 2019年11月23日 05:30 ]

 エタリオウは活気十分にCWコースを1周した。大江助手は「ここ2戦は気持ちの面で力を出し切れていなかったが、今日のキャンターはうなるように走っていた。意図した調教通りになっている」と前向き。今回は深いブリンカーを着用してレースに臨む。「難しい面を見せているので着けることに。この先につなげるためにも大切な一戦になる」と気持ちの入った走りを期待していた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年11月23日のニュース