【マイルCS】戦い終えて

[ 2019年11月18日 05:30 ]

 ▼4着マイスタイル(田中勝)メンバー的に押し出されるのは分かっていたし、(ハナに)行っても構わないと思っていた。最後に併せ馬の形になっていれば…。

 ▼6着カテドラル(武豊)最後は凄い脚を使ってくれた。ゴール前の不利がなかったら。

 ▼7着クリノガウディー(藤岡佑)勝ちを意識したポジション。上位とは瞬発力の差。

 ▼8着グァンチャーレ(松岡)予定通りの競馬。安田記念の状態なら、もっとやれたはず。

 ▼9着レッドオルガ(岩田望)行き脚もついて、いい位置で競馬ができました。(自分自身も)楽しめました。

 ▼10着ダイアトニック(スミヨン)内枠が欲しかったが、外枠になって考えながら乗った。明らかに前走の方が伸びた。

 ▼11着プリモシーン(ビュイック)ちょっと4コーナーでゴチャついて馬が反抗、気難しさを出してしまった。

 ▼12着タイムトリップ(幸)展開が厳しかった。

 ▼13着フィアーノロマーノ(藤岡康)しっかりスタートを決めて、いいところを取ろうと出して行ったが。

 ▼14着モズアスコット(和田)馬のリズム重視で。中途半端になった。

 ▼15着レイエンダ(ルメール)スローペースで後ろからに…。G1メンバーでは苦しかった。

 ▼16着アルアイン(ムーア)スタートを決めて前で競馬したかったが、道中ついて行けなかった。

 ▼17着エメラルファイト(石川)流れに乗れたが最後は疲れてしまったようだ。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年11月18日のニュース