菜七子も祝福?…今月JRA通算500勝“兄弟子”丸山元気騎手が結婚 お相手タレントがブログで発表

[ 2019年11月15日 14:40 ]

11月3日の福島9Rで丸山元気(左)は通算500勝達成の看板を妹弟子・藤田菜七子に持ってもらい笑顔を見せる
Photo By スポニチ

 今月3日に福島9Rを勝ち、JRA通算500勝(6884戦目)を達成した丸山元気騎手(29)が結婚したことが15日、明らかになった。お相手のタレント・磯道はるか(27)が自身のブログで発表した。

 磯道は「突然ですがみなさまにご報告です。実は誕生日の翌日令和1年11月11日の1が5つ並んだ日にJRA騎手の丸山元気さんと入籍しました」と自身の誕生日だった11月10日の翌日、“1並び”の日に婚姻届を提出したことを報告。

 「私のブログでの発表となってしまいすみません」と謝罪した上で「これからもお互いを思いやる気持ちを忘れず支え合いながら素敵な家庭を築いていけたらと思います。今後とも温かく見守っていただけると幸いです」とメッセージを送った。

 丸山は藤田菜七子騎手(22)の“兄弟子”としても知られ、今月4日に福島9Rを勝ってJRA通算500勝を達成した際には同じ根本厩舎所属の藤田がプラカードを持ち、表彰式が和やかムードに包まれていた。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年11月15日のニュース