【西武園】吉田、決勝へ奮起「修正して頑張る」

[ 2019年11月7日 05:30 ]

 初日特選で岩本に完敗した吉田(11R)が奮起して決勝進出を目指す。初戦は赤板から中団の岩本を抑えて外並走。打鐘で前に出て踏み込んだが、打鐘すぎ4角から巻き返した岩本にあっさり叩かれた。5着に沈んだ吉田は「芯が入ってない感じで踏めていない。(岩本に)はね返されてしまった」と淡々とレースを振り返った。それでも「(初日の感覚を)修正して頑張る。決勝戦でもう一度、岩本さんに挑戦したい」と気持ちを引き締めて準決勝(11R)を迎える。「しっかり自力」で武藤―矢口との関東勢で上位独占を目指す。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年11月7日のニュース