オジュウチョウサン 次走はステイヤーズS

[ 2019年11月6日 13:24 ]

 3日のアルゼンチン共和国杯で12着だった障害王者オジュウチョウサン(牡8=和田正)はスポニチ賞ステイヤーズS(30日、中山)を目標に調整されることが決まった。鞍上は未定。

 和田正師は「レースの間隔が詰まっているので状態を落とさないよう調整したい。レース後の疲れはそれほど感じないが、すぐに状態に出ない場合もあるので注意しながらやっていきたい」と話した。

 昨年の有馬記念(9着)、前走に続き3度目の挑戦で悲願の平地重賞制覇を目指す。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年11月6日のニュース