【スワンS】ダイアトニック、極上の切れ味 安田隆師「体調は上向いてきた」

[ 2019年10月23日 05:30 ]

 京都ではマイルCSを占うスワンS(26日)。こちらもロードカナロア産駒が主役。ダイアトニックは5月の安土城Sで初オープン勝ち。京都1400メートルは4戦4勝と負け知らずだ。暑い夏場を休養に充て、満を持しての登場。安田隆師は「夏負けが尾を引いていた感じだが涼しくなってスローながらも体調は上向いてきた」。言葉は慎重だが1週前のCWコースでの併せ馬が迫力満点。6F81秒3~ラスト1F11秒7という極上の切れ味。「前走オープン勝ちといっても今度は重賞の強いメンバー。どこまでやれるか」と気持ちを引き締めた。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年10月23日のニュース