【若松・全日本覇者決定戦】田村、先を見据え 当地との相性抜群

[ 2019年10月17日 05:30 ]

田村隆信(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 やっぱり田村は当地との相性抜群だ。準優10Rは、2コースからしっかり差して2着を確保。優出切符を手に入れた。「(中村)尊ともっと差があるのかと思っていたけど、そこまで差はなかった」。足もジワリと上昇している。前走地(鳴門)からのG1連覇に加えて、当地周年連覇に挑戦だ。「そこはあまり気にしてないです。オーシャンCポイントを積み上げていきたい」と、来年7月に地元・鳴門で行われるオーシャンCに視線を向けている。早くも意識は高まっており、自然と結果がついてくるかもしれない。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年10月17日のニュース