【鳥谷越・本社予想の稼ぎどころ】13日京都8R 武豊騎乗メイショウオニテがダートで新味を出す

[ 2019年10月13日 08:00 ]

 土曜に続き、日曜の東京競馬も既にJRAが発表しているように中止。台風19号は通過したとしても、天候が回復したとしても、電車がまともに動かない状況での開催は難しい。施設に問題がないかを調べるのにも時間がかかる。予定では競馬場勤務だった記者も、開催がないだけに会社内勤に変更。ただ、いつも通りの時間に出勤できるのか?この原稿を書いている段階では分からない。

 本日も開催は京都のみ。当欄では8Rの3歳1勝クラスを取り上げたい。狙いは◎メイショウオニテ。5カ月ぶりの実戦で初のダート戦出走だが、乗り込みは十分で好調教を連発しており、仕上がりは文句なし。砂適性についても、パドックを小さな歩幅でチョコチョコと周回し、硬さを感じさせるタイプ。むしろ芝より合っている印象がある。芝での実績から1勝クラスでは素質上位で、鞍上には武豊。砂路線での飛躍を期待させる快勝劇を期待だ。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月13日のニュース