3歳エールヴォア 屈腱炎で引退…今後は繁殖牝馬となる予定

[ 2019年9月22日 05:30 ]

 今年のフラワーCで2着だったエールヴォア(牝3=橋口)は、左前脚の屈腱炎で引退することが決まった。今後は北海道の追分ファームで繁殖牝馬となる。通算7戦2勝。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年9月22日のニュース