展開を読む【セプテンバーS=平均ペース】

[ 2019年9月21日 05:30 ]

 エンゲージリング、エムティアン、エスターテが互いをマークしながら先行し、序盤は淡々とした流れ。ナンヨーアミーコ、ナランフレグはいつものように後方待機で直線勝負。先行勢に重量が軽い馬が多く、そう簡単には止まらない。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2019年9月21日のニュース