【函館記念】レッドローゼス、力強く抜け出す 蛯名「順調に来ている」

[ 2019年7月11日 05:30 ]

 福島民報杯1着のレッドローゼスはWコースで5F65秒5~1F12秒2(強め)。他の厩舎の馬と合流して一瞬4頭が横に並ぶシーンもあったが、最後は力強く抜け出した。騎乗した蛯名は「順調に来ている。大事に使ってきて成長している。今回はG1を使ってきた馬もいてチャレンジャーの立場だけど重賞を1つ勝たせてあげたい」と意気込んだ。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2019年7月11日のニュース