【岡崎淳の馬見塾】16日東京9R 得意の道悪でトレンドライン

[ 2019年6月16日 08:00 ]

 トレンドラインの巻き返しを期待したい。昨年2月に現級勝ちしている実績馬。その後は昇級戦が15着大敗。骨折による長期休養を挟んでの降級後も6着、7着と結果が出ていないが、いずれも出遅れたり、終始外々を回らされたりと、明確な敗因がある。決して力負けではない。

 今回は2カ月ぶりの実戦となるが、順調に乗り込まれており、仕上がりは良さそう。何より強調したいのは道悪実績。ダートの重&不良では、東京ダート1400メートルの未勝利(重)が1着。そして前述した東京ダート1600メートルの1000万(不良)が5馬身差の圧勝。2戦2勝の実績が示すように、良馬場の時とは見違えるようなパフォーマンスを見せている。近走の実績が嫌われて人気を落としそうな今回こそが狙い目だ。単勝で勝負したい。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2019年6月16日のニュース