マザートウショウ、老衰で死す

[ 2019年5月19日 05:30 ]

 93年クイーンCなど重賞を3勝したマザートウショウ(牝29)が18日、老衰のため余生を過ごしていた北海道・浦河の渡辺牧場で死んだ。現役時代は17戦4勝。繁殖としては2番子のトウショウトリガーがオープンで活躍した。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2019年5月19日のニュース