【プラスα・京都ハイジャンプ】経験信頼

[ 2019年5月11日 05:30 ]

 <京都8R・京都ハイジャンプ アズマタックン>ここは3300メートル台のレースで結果を出してきている馬は多いが、3930メートルの長丁場での適性は未知数。アズマタックンが17年の同レース6着の経験を生かすか。当時は前残りの決着に泣いた。展開が向けば前進。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年5月11日のニュース