鈴木圭一郎、3年連続MVP SG完全制覇

[ 2019年2月5日 05:30 ]

鈴木圭一郎
Photo By スポニチ

 JKAは4日、18年のオートレース表彰選手を発表した。最優秀選手は2度の全日本選抜(飯塚、浜松)、山陽スピード王を制し、年間最多勝記録を更新する89勝を挙げた鈴木圭一郎が3年連続の受賞。SGレース完全制覇となった鈴木は特別賞も受賞した。優秀選手賞にはSG2Vの青山周平、オールスター覇者の佐藤貴也、スーパースター王座決定戦を制した永井大介の3人を選出。最優秀新人賞は黒川京介が受賞した。表彰式は25日に都内のホテルで行われる。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2019年2月5日のニュース