【江戸川】茅原 得点率9位タイで勝負駆け「エンジンはいい」

[ 2019年1月29日 05:30 ]

江戸川ボート4日目4、8Rで準優勝戦進出を懸けた勝負駆けに挑む茅原
Photo By スポニチ

 初日ドリーム戦で差し切り勝ちを飾った茅原だが、その後の1号艇とセンター枠では白星なし。得点率9位タイで準優勝負駆けとなった。しかし、初日に見せた力強い舟足は健在。「回転は合ってなかったが追い上げられたのでエンジンはいい」と手応えも良好だ。それでも4日目4、8Rは共に外枠。「グリップとターン回りを求めて強めの調整をする」と準備段階から攻勢をかける。大外からグランプリを制した底力を発揮するか、2走どちらも目が離せない。

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2019年1月29日のニュース