【ホープフルS】キングリスティア、直線突き抜けた

[ 2018年12月26日 05:30 ]

キングリスティア(左)はCWコースで新馬と併せる
Photo By 提供写真

 新馬勝ちから中1週で参戦するキングリスティアはCWコースへ。直線を向くとスムーズにギアチェンジ。内のレンジャーガール(2歳新馬)をあっさりかわして突き抜けた。6F85秒3〜1F11秒9。河内師は「ちょうどいい時計で追い切れた。動きも良かった」と納得の表情。「新馬戦は押し出されてハナへ。勝ちっぷりが良かったし、しまいの時計も優秀。1回使って馬がシャキッとした。カイバをよく食べるし中1週の遠征競馬も心配ない」と期待十分だ。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2018年12月26日のニュース