【ホープフルS】ジャストアジゴロ、激しさがいい方に

[ 2018年12月26日 05:30 ]

坂路で追い切るジャストアジゴロ(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 ジャストアジゴロは坂路単走で4F54秒4と軽めの調整。「先週(19日)、日曜(23日)とWコースで併せ馬をやっているので息はできている。気持ちを整える程度」と内海助手。前走は3F33秒6の切れ味で鮮やかな差し切りV。「まだ子供っぽいが気持ちの激しさが現状ではいい方に出ている。調整は順調なので、あとはG1でどこまでやれるか」と期待を込めた。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2018年12月26日のニュース