【根岸S】コパノキッキング マーフィーと新コンビ結成

[ 2018年12月25日 12:44 ]

 条件戦から3連勝で9日のカペラSを制したコパノキッキング(セン3=村山、父スプリングアトラスト)は根岸S(1月27日、東京ダート1400メートル)の鞍上が短期免許で参戦中のオイシン・マーフィー(23=英国)に決まった。

 初来日で先々週から騎乗しているマーフィーは4日間で6勝。村山師は「マーフィー騎手に依頼しました。放牧先でも順調。年明けに帰厩します」と語った。

続きを表示

「砂の王者決定戦 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典(G3)」特集記事

2018年12月25日のニュース