【朝日杯FS】(15)エメラルファイト 輸送クリア「体調心配ない」

[ 2018年12月16日 05:30 ]

 エメラルファイトは札幌で出走経験があるが、直前の長距離輸送で競馬に臨むのは今回が初めて。阪神に到着した佐藤美厩務員は「思ったよりおとなしかった。体調も心配ない」とまずはひと安心。大外枠は歓迎ではないが「壁をつくる必要がない馬なので、先行して外々を回らされないよう運べれば。あとはG1独特の雰囲気にのまれなければ」と好走の条件を挙げた。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2018年12月16日のニュース