【朝日杯FS】(11)ケイデンスコール 良馬場希望「切れ味勝負なので」

[ 2018年12月16日 05:30 ]

 ケイデンスコールはポリトラックで最終調整を行った。「変わりなく順調に来ています」と安田隆師。休み明けでも入念に乗り込まれ、2週連続でビシッと追われた。新馬戦から3戦連続で上がり最速。新潟2歳Sはやや重で勝っているが「切れ味勝負なので、馬場は悪くならない方がいいですね」。爆発力を存分に生かすためにも、天気は持ってほしいところだろう。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2018年12月16日のニュース