【朝日杯FS】(3)アスターペガサス 気配上向き「動きいい」

[ 2018年12月16日 05:30 ]

 アスターペガサスは坂路で最終調整を行った。動きを見届けた中竹師は「落ち着いているし、いいですね」と話した。3番枠からの発進には「最初のコーナーまで距離も長いので、内も外もあまり関係ないと思う」。前走が急仕上げ、ひと叩きして着実に気配は上向いている。「前回と状態はかなり違うと思う。上背も伸びているし、子供っぽさも少し抜けてきた」と成長も感じ取っていた。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2018年12月16日のニュース