【阪神新馬戦】イルヴェントV!ミルコ高評価「真面目で賢い」

[ 2018年12月16日 05:30 ]

 阪神5R新馬戦(芝1600メートル)は圧倒的な1番人気を背負ったイルヴェントドーロ(牝=池添学、父ディープインパクト)が2番手から抜け出す危なげない内容で初陣Vを飾った。17年セレクトセール1歳セリで8424万円で落札された良血馬で、M・デムーロは「真面目で賢い。ヨーイドンの競馬も良かった」と高評価。来春の飛躍を約束するかのような優等生ぶりだった。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2018年12月16日のニュース