【阪神JF】ノーザンFがG1年間13勝 圧巻のワンツースリー

[ 2018年12月10日 05:30 ]

プレゼンターの田中将大投手(左)とがっちり手を握り合うC・デムーロ(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 ノーザンファームが生産馬がワンツースリー。JRA・G1今年13勝目となり、年間最多勝をまた更新した。吉田勝己代表は「凄い脚でした。ワンツースリー独占は最高の結果。来週も楽しみです」。

 朝日杯FSには大物牝馬グランアレグリアがスタンバイしている。ダノンファンタジーには1つ下の弟(父ハーツクライ)がおり「これも素晴らしい馬です」と同代表は目を細めた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年12月10日のニュース