【阪神JF】シェーン内枠で伸び切れず4着 武「もう少し外なら…」

[ 2018年12月10日 05:30 ]

4着に終わった武豊騎手騎乗のシェーングランツ(撮影・田中 健作)
Photo By スポニチ

 3番人気シェーングランツは内寄り4番が災いし、後方の内に押し込まれる展開。4角14番手から外に出して伸びたが4着だった。

 武豊は「残念。外に出したかったがエンジンをかける形で4コーナーを回れなかった。結果的にもう少し枠が外なら…。馬はさらに良くなっていた。来年が楽しみ」。藤沢和師は「直線は伸びていたからね。2歳なので経験を積んでいきたい」と来春のリベンジを誓った。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年12月10日のニュース