【カペラS】サブちゃん愛馬ミカヅキまた3着…森泰斗「中央の重賞は甘くない」

[ 2018年12月9日 16:24 ]

 歌手の北島三郎が所有(名義は大野商事)するキタサンミカヅキは前走JBCスプリントに続いての3着。中団から末脚を伸ばして上位争いには加わったが、悲願のJRA重賞制覇はならなかった。

 騎乗した森泰斗は「いいポジションで理想的な競馬ができた。最後にいつもほど切れなかったのは、他馬より2キロ(58キロ)背負った分かな。中央の重賞は甘くない」と肩を落としていた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年12月9日のニュース