【古馬次走】スポニチ賞ステイヤーズS快勝リッジマン 有馬記念に登録へ 出否は状態次第

[ 2018年12月7日 08:32 ]

 1日のスポニチ賞ステイヤーズSで重賞初制覇を飾ったリッジマン(牡5=庄野、父スウェプトオーヴァーボード)は出否未定ながら有馬記念(23日、中山芝2500メートル)に登録することが決まった。

 好走の反動はなく中山から栗東トレセンに帰厩後も順調。庄野師は「使うかどうか状態を見ながら考えます」としている。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2018年12月7日のニュース