【香港マイル】(14)ペルシアンナイト 軽快22秒3!池江師動き満足

[ 2018年12月7日 05:30 ]

軽快な動きを見せたペルシアンナイト
Photo By スポニチ

 ペルシアンナイトは芝コース単走で最終追い。軽快な脚さばきでラスト2Fは22秒3を計時した。池江師は「最後の2Fだけサッと伸ばすように指示。動きが良かったし順調に来ている」と満足そうに話した。枠番抽選はホワットエルスバットユーのサイズ師が1番枠を引いたことで、残った14番枠に決定。「1と14しか残ってないし“1番枠を引いて”と思っていた。14番枠の方が絶対いい」と念願の大外枠に笑顔だった。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2018年12月7日のニュース