【有馬記念2週前追い】オジュウ、Wコース末脚好感触

[ 2018年12月6日 05:30 ]

 有馬記念(23日、中山)に挑むオジュウチョウサン(牡7=和田正)が美浦Wコースで2週前追いを行った。石神(レースは武豊)を背にヴァイトブリック(2歳500万)を3馬身追走。直線は持ったままで脚を伸ばし、5F67秒4〜1F13秒4で内から併入した。和田正師は「凄く前向きに走っていて動きも悪くなかった。ファン投票をしてくれたおかげでレースに出られる。ありがたいことです」と感謝の言葉を口にした。6日には前回3位だったファン投票の最終結果が発表される。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年12月6日のニュース