オジュウ 武豊と有馬へ!長山オーナー大喜び「万々歳です」

[ 2018年12月1日 05:30 ]

オジュウチョウサンは武豊との有馬記念参戦が決定
Photo By スポニチ

 障害界の絶対王者とJRA4000勝ジョッキーが暮れのグランプリの主役を務める。有馬記念(23日、中山)参戦を表明しているオジュウチョウサン(牡7=和田正)の鞍上が武豊(49)に正式決定した。30日、和田正師が発表した。

 障害重賞9連勝の後、平地に転じて武豊を背に2連勝し、大人気を博した同馬。「日本一のジョッキーに乗ってほしい」と武豊にラブコールを送り続けてきた長山尚義オーナーの願いが通じた。武豊にはマカヒキ、クリンチャーといった騎乗馬候補もおり、返事待ちだったが、オーナーは改めて「万々歳です」と大喜び。「もちろん勝ちに行く」と力を込めた。第2回ファン投票中間発表(29日)では依然として3位。10位までに与えられる優先出走権はほぼ確定的だが「1位で出たいね」とオーナーはニヤリ。平成最後のグランプリをドリームコンビが席巻する。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2018年12月1日のニュース