×

来年50歳武豊、次の目標5000勝 ファン150人にサイン

[ 2018年11月27日 05:30 ]

「優駿」創刊900号記念イベントに出席した武豊。場所は紀伊國屋新宿本店。手にするのは900号となる12月号
Photo By スポニチ

 競馬雑誌「優駿」の創刊900号記念イベントが26日、紀伊国屋書店新宿本店で行われ、同誌のイメージキャラクターを務める武豊(49)が、約8倍の競争率を突破したファン150人にサイン色紙を手渡した。記念の900号となった12月号は武豊の特集号。「自分のことだけど知らないことがいっぱいあった。僕に関するクイズも僕が間違えましたね」と苦笑い。同誌には4、5歳の頃から親しんでおり「初めて自分が登場した時はうれしかった。外国の競馬に興味を持つようになったのもこの雑誌がきっかけ」と昔を懐かしんだ。

 50歳手前でも目標は変わらず凱旋門賞制覇。25日のジャパンCをスーパーレコードで制した3歳牝馬アーモンドアイには驚いた様子。「32年間、競馬をやっているけど、あんなタイムが出るとは…。あの馬より強い馬はいないんじゃないですか。あんな馬とコンビを組んで(凱旋門賞に)トライしてみたい。(ルメールが)うらやましい」と笑顔。そして「来年で50歳になるが、やる気に満ちている。次の目標は5000勝。今年はまだG1を勝っていないので12月は絶対に勝ちたい」と決意を語った。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2018年11月27日のニュース